toggle
2018-09-02

花歌ふ

こちらの本のご紹介です。
(2017年11月 COMITIAにて販売)

 

昭和初期と軽井沢にはまっていた頃作った本。
麻呂×レトロということで、
昭和初期くらいの詩集
をイメージして作りました。

前回は「和菓子」とのコラボでしたが、
今回は「花」とのコラボ。
露草・白梅・ゆうすげ・しゃくなげ・睡蓮・白粉花
といったラインナップです。

一番好きなのは鎌倉時代初期なのですが、
昭和初期の和洋折衷な雰囲気もとても好きです。
麻呂とレトロはかけはなれた存在のようでいて、
掛け合わせてみると意外と親和性があるんじゃないかなと
この本を作っていて思いました。

レトロな本の装丁、好きです。
アールヌーボーっぽい凝った植物のデザインながら、
家紋のような日本らしいシンプルさが残っているので
とても素敵な和洋折衷の形だと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です